macOS アップデート後の個人的メモ

OS X Server を使って自宅サーバーを運営し始めてから早くも 4 年が経ちました。

サーバー保守上の問題点として、macOS アップデート時にサーバーの設定ファイルがデフォルトの内容に置き換わるため、サーバー機能が無効化されてしまいます。macOS は iOS 同様、年に一度メジャーアップデートが行われるので、その際は無効化されたサーバー機能を修復しなければなりません。

修復に関しては随時コマンドをググって作業しているんですが、毎年同じことをググるのはさすがに面倒くさくなってきました。

今回はその作業内容をメモとして残しておく記事になります。(今さら)
当然ですが、これはぼく個人の環境における作業内容なので注意してください。

続きを読む